ダーツのゲーム説明・用具説明

since20080922 
クラウドナイン株式会社

ダーツってどんなゲーム?

「ダーツって的に投げて点数競うんでしょ?」って思っている人が大勢いますが実は色々なルールがあってやればやるほど、奥の深いゲームなのです。
とは言ったものの、基本はやはり投げる事。
(基本的には)全てのゲームに共通して、 1ラウンドにつき3ダーツずつ投げます。
ひじをなるべく固定させ、自然にダーツをひじから押し出すように投げましょう。

上記は、ダーツの盤面です。まずは、得点の見方を抑えておきましょう。

ダーツ用具の説明

  1. チップ   → ロングとショート、多彩な色がある。さきっちょなんていっちゃいけません。
  2. バレル   → もつところなんていっちゃいけません。ダーツの中で一番大切なところです。
               自分にあった形を探しましょう。
  3. シャフト  → こちらも非常に沢山の種類があります。自分にあったものを探しましょう。
  4. フライト  → 羽です。実はすごい重要です。試しに、フライトをつけないで ダーツを投げて
              みましょう。びっくりします・・・・。

以上がダーツの各パーツの名称です。沢山の種類の中から、自分にあった世界にひとつの マイダーツを仕上げて見ましょう。

Copyright © クラウドナイン株式会社All Rights Reserved.